今日は…@2018.03.02

今日はお仕事休みだったけど
爆弾低気圧の影響でBC活は無理に加えスキー場も軒並みCloseな1日。
テレビでは大荒れ報道してるんだけど窓の外を見る限りではそうでもない。
昨日、もしかしたらスキー場オープンするかもしれないという淡い希望に備え、
仕事終わりに顔まわり快適フードを購入しに行きました。
a0242984_21481616.jpg
モノトーンが多いので色もの欲しく本命は右のみどりなんですが、
左の黒のヤツ毛足が長くてモフモフなんです。
肌触りに超惹かれて購入しちゃいました。
a0242984_21503559.jpg
本日、市街地にいる分にはそうでもない荒れ具合ですが、
郊外にでて吹き曝し部に行くとホワイトアウトしてましたね。
最近全然乗ってないと呟くくらいに乗ってないクセに、
どうしてこんな天候になったら乗るのやら…。
天邪鬼モード発揮!
a0242984_21530971.jpg
今日は購入した黒モフモフで出動。
チャリに乗るのにゴーグルというのもなかなかレア。
これなら吹雪に対応できますわ。
出動車両は極太Moonlander。
まぁ、ちょろっと乗ってその後WLBにちょっとしたご相談をと思い行きました。

a0242984_21560817.jpg
最近27.5インチが全盛のMTB業界に措いて取り残された感のある26インチ。
でも競技スタイルによってはまだまだ26インチが主力というものもあるので、
今回はちょこっと手を加えてまだまだ遊べるチャリとしての魅力を膨らましてあげようと思います。

たぶんですけど日本の狭くてMTBが通る事を想定していないシングルトラックでは、
そんなにスピードが出せる訳でもなく、
トレイルライドには26インチで充分なのではないかと思います。
コースやパークといった整備された場所でスピード出すには大きいホイールは良いのでしょうが…。

身長が180cmも190cmもある外国人が今まで26インチに乗っている姿は
流石に見ているこっちも異様にホイールが小さく見えましたが、
27.5になった事で背の高い外国人には適正になった様に思えます。
背の低いアジア人には26インチは合ってると思うんですけどね。

本当は気になるフルサスバイクもあるんですが、
SALSA BLACKBOROWを購入して間もないので考え中です。

取り敢えず何かしらモデファイしていないと気が済まない病気人ですが、
このTREK FUEL 26インチは購入してから実は手持ちのMTB系のバイクの中ではいちばん手が入っていませんの。
それだけ不満というものが無かった様に思います。
今回はこのバイクを弄って楽しみます。

[PR]
by CLUBJAZZY | 2018-03-02 22:11 | 自転車雑記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY