道南遠征2017②@2017.09.08

寿司屋の駐車場から始まる遠征2日目。
a0242984_09014294.jpg
昨晩は『君の名は。』を車内鑑賞。
a0242984_09024479.jpg
うん。どんでん返し系は好きですから面白かったです。

活動後に入る『谷地頭温泉』に移動して、
始めは最寄りの山に登りました。
a0242984_09012466.jpg
複数ルートがあって『こんなところあったけか?』誤って入った様で途中で少し戻りつ。
a0242984_09052375.jpg
a0242984_09062031.jpg
北海道には珍しい巨木の森。
傾斜が緩くて乗車で行ける。
昔は物資を乗せた荷車とか馬が往来していたのだろうから当然か!?
a0242984_09085409.jpg
樹が高過ぎてどれか確認出来ませんでした。

そして砲台跡へ
a0242984_09095248.jpg
a0242984_09102169.jpg
今まで来てみてまだ行っていない枝道に分け入って探索。
a0242984_09112477.jpg
a0242984_09120154.jpg
a0242984_09123225.jpg
下ったコースの入り口に自転車不可の標識がありました。
でも、通って来た道中には無かったので、
どこまで不可なのかは不明です。
以前に通ったコースにも無かったのでこのコースだけダメなのかな?
確かにつづら折れで狭いからねぇ。
楽しいんだけど。
a0242984_09162839.jpg
a0242984_09190503.jpg
a0242984_09202159.jpg
岬に立ち寄り
あらかじめ入浴予定の温泉で朝風呂。
a0242984_09204995.jpg
a0242984_09210245.jpg
濁り湯だから蒸発後残留物の数値が大きめ。
熱い湯が好き!
あのジーンとくる痺れた感覚。
でも熱い湯って不思議と温まらないのよね。

そして本日の目的地に向けて移動開始。
途中でブランチとして函館と言えばというバーガーショップに立ち寄る。
a0242984_09243901.jpg
開店時間に合わせて行ける様に風呂から上がり、
通るルートの最寄り店チョイスからの来店という計画はばっちり。
a0242984_09272700.jpg
今日は8日、ラッキー!
a0242984_09284827.jpg
バーガーのサイズがデカいの忘れていて3つも注文してしまった…
食べきれなくてテイクアウト。
a0242984_09295794.jpg
デザートはしっかり頂きます。
食後の単糖類は減量には大敵なんですが誘惑には勝てず。
a0242984_09313182.jpg
店の製氷機から氷を頂く。
蓋をしない状態で山活後の暑い車内で氷が残っていたのには驚き!
流石、魔法瓶(表現古っ!)

山活に向かう道中にやたら規制の警備員と報道関係者的な人が沿道に居て
何だろうと思ったらツールド北海道の真っ最中でした。
時間規制が敷かれるらしくそれに嵌らない様に移動。
乙部町に入る手前位で先頭集団とすれ違う。
何か凄い迫力を感じました。
その後後方集団の来ない事…
a0242984_09390332.jpg
(カメラを向けた時には既に遅し…サポートカーしか映らず)
結局後方集団と出会う事なく目的に向かう分岐に差し掛かってしまいました。

a0242984_09401449.jpg
これが今回の山の山容。
チョイスした理由は山頂に気象レーダー施設があり、
保守整備用の車道が存在する。
これを利用して上がれば楽ちんという目論見。
これは新十津川から登るPンネシリと同じ感じです。

でも、考えが甘かった
To Be Continued …


































[PR]
by CLUBJAZZY | 2017-10-03 09:44 | トレイルライド | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY