2016.05.13~16 道南トレイル調査活動記録 ⑤

E山の続き

おじさんに教わった旧道コースを下る。

なかなか素敵なコースでした。



麓にはバブル期の大型投資で造られたリゾート?テーマパーク?の建設痕跡が残っており、

大きなログハウスのバンガローや仏像が寂しげに佇んでいます。
a0242984_15153738.jpg

a0242984_15161131.jpg

たしか、今から20年前には既に使われないままあった筈です。
a0242984_15174693.jpg

そして函館市内に移動して夕食。

折角の函館だからイカ食べたいなと思い、

でも、観光地に行っても価格だけ観光客価格だろうから、

地元で評判の高い回転寿司屋をググって『函太郎』と出てきたので行きました。
a0242984_153357.jpg

五稜郭店でしたので流石に混んでる。。。
a0242984_154270.jpg

しかし一人での来店でしたので待ち時間なしで通されてラッキー!
a0242984_1545812.jpg

うん、美味しかったです。

イカをメインに堪能し、メニューに初めて生ホッケの握りを見つけて注文しましたが、
a0242984_159266.jpg

まさかの品切れ!

折角だから試してみたいと思ったので残念と諦めていたら、

通常寿司が載ってくる皿とは明かに違う皿に1つだけ載せられた生ホッケの寿司が!!
a0242984_1584766.jpg

『ネタが無くなって1つしか無いからどうぞ!』つてまさかの無料提供感激です。

火を通したホッケしか口にした事が無かったので初の経験。

確かにホッケの風味です。 なかなかいいもの食べれました。

そして本日の温泉、函館山の山麓『谷地頭温泉』に移動します。
a0242984_15184767.jpg


ここは市営だった頃は熱い温泉というイメージでした。
a0242984_15224115.jpg

高温湯は45℃カランも水が出ないので 夏に行ったら冷ませる手段が無くて暑かった印象があります。

今は民間経営に替わって温度も下がったと聞きますし、

カランではないものの水が出るところがありましたので リセットが可能でした。

とはいい、夜には気温が下がり夜風で冷ます事が出来ました。

温泉終了の22:00が丁度マイカーで函館山に登っていい解禁時間なのでそこから函館山へ。
a0242984_15253161.jpg

ここで寝てもいいかなと思ったが結構盛況だったのでもう少し静かなトコへ移動。

ラッキーピエロも深夜1時までだったので今度はバーガー購入。

函館山麓の元町に落ち着いた場所を見つけてそこで車中泊。

寝袋嫌いのマイクロファイバー好きには寝具だけでも盛りだくさん(笑)

寝る時にはチャリを車中から追い出してクイーンサイズのベッドで就寝。
a0242984_16998.jpg

朝、周囲がぼんやり明るくなった時に目覚め、函館山からの陽の出を見ようと移動。

流石に夜の活気はなく、それでも数名の人が居ましたね。
a0242984_15415687.jpg

a0242984_15421032.jpg

でも、夜中まで活動しっぱなしにはちょっと睡眠時間が足りないようで眠いので2度寝。

今日も探索プランを考えていたものの そこまで気力もなく、

今日は1日休息日にする事にしました。

To Be Continued …




.
[PR]
by CLUBJAZZY | 2016-05-26 15:47 | トレイル調査

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY