1989年モデルオールドMTBリノベーション

強風にも寒さにも弱い軟弱自転車乗りなので、

そのどちらも揃った日、最近散らかっている自転車置き場の片付けを決意して取り掛かるが、

開始30分でいつもの脱線。

1989年製のオールドマウンテンを手持ちのパーツでリノベーション。

最近ずっと埃を被ったままだったヤツでも手を差し伸べると愛着が復活。

miyata cycle 創業100周年で当時国内最先端の技術のカーボンバイクでした。

今から27年前になります。

a0242984_2046125.jpg

今後、多少日の目を見る事になると思う。 

ネットで探してもなかなか画像が無いけど、

MiyataのHPのヒストリー年表1989年に小さな画像が登場するくらい。

a0242984_20552653.jpg


フレーム以外の殆どを交換しているが、

ディスクブレーキに出来ないなら逆に性能は求めないので以前Vブレーキが登場した時に

性能面の向上から採用したVブレーキを見栄えと回帰でカンチブレーキに戻したいな。 

a0242984_20581276.jpg

RACEFACEのチェーンリングにSRAMの変速機KCNCのチェーンリングボルト

ボルトは1本だけ別色使用。

ハンドル、シートポストはカナダの.243Racing

ステムは懐かしのトム・リッチー
a0242984_21145.jpg

a0242984_2112458.jpg

サドルはSALSA BEARGREASE CARBONの純正サドルを装着。

a0242984_2124342.jpg

a0242984_213743.jpg

a0242984_2132489.jpg

a0242984_2134540.jpg

フルサスバイクと違ってリジッドバイクはこんなに古くても、

パーツの供給が無くなろうがガラクタにならないのは素晴らしい事。

たまに往年のARAYA MADDYFOXとか見ると当時の憧れで欲しくなります。

あと、先日お稲荷フォークのサグ出しして貰った数値を忘れない様に、

和テイストを導入したクランパスに漢字で表記しましたw

a0242984_214513.jpg







[PR]
by CLUBJAZZY | 2016-04-05 21:10 | カスタム日記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY