車載木製スタンド作成 

車に積載するときにフロントホイールを外さないで積み込む事が多いのですが、

その際にハンドルが曲がると固定がしにくいので曲がらない様に支える治具を自宅にあった木材で仮組みし、

使いやすさをテストしていたのをきちんと造ることにしました。

ホーマックに行って材料を購入。

ちゃんと工作スペースがあって電動工具も揃ってました。

まるで懐かしい学校の技術実習室みたいです。

只、刃先類が無かったのでドリルとか電動ドライバーの刃は類は自宅に取りに戻り持ち込みました。

a0242984_2244682.jpg

材料費はネジを含めて2台分で1500円とリーズナブルに収まりました。

a0242984_226670.jpg

画像の様に車外に出して自転車を自立させて置くことができます。(スタンドだから当たり前か…)

そのままの木の質感が好きですが、降ろして運用する際に自転車用の雰囲気を出したく、

手持ちのステッカーを貼ってみました。

a0242984_22105927.jpg

車載時はこんな感じです。

a0242984_2212860.jpg

でも、ステッカーは1台分しか無かったのでショップに調達に向かう事に。

道中折角まだ陽があるからと森林公園に立ち寄りポタリング。

雪は予想よりかなり融けており歩行跡の辺りは踏み抜き跡もそんなにキツクなく、

a0242984_22204997.jpg

如何に足着きしないで前進するかバランスを取りながら乗るのが超面白いよ。

どれだけ足を着かないで走行できるかゲ~ム。 

この時期、この瞬間にしか出来ないのよね。

タイヤを通すラインを判断しそこを逸脱しない様に全神経を集中。

平均台の様に一段高いのに氷とシャーベット状の雪は簡単には前進させてはくれない。

バランスをとる為に遠くを見ると直近の路面が襲い掛かるので、

慎重にタイヤのグリップを確かめながらミッションを遂行していく緊張感。。

a0242984_22284632.jpg

楽しきひと時、次来るまでまだ楽しめる状態にあるといいな。

a0242984_2230167.jpg
(この一枚がお気に入り)

a0242984_2301011.jpg

a0242984_2302619.jpg

そのあとステッカーをGet!!

a0242984_22342322.jpg








.
[PR]
by CLUBJAZZY | 2016-04-04 22:35 | トレイルライド | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY