SURLY KRUMPS OPS 改造

SURLYのバイクによくOPSというシリーズ表記があるが、

これは任意にとか選択できるとかを意味するOPTIONALを省略したもの。

当方のKRUMPS(クランパス)もOPSです。

通常のクランパスは緑色でトラックエンドです。

a0242984_222107.jpg

クランパスのOPSは何が違うのかというと最大の違いはリアのエンドがモジュラードロップアウトシステムで、

必要に応じてドライブトレーンを変更できるのです。

シングルスピード向け 10mm トラック、

ディレーラーハンガー付きの標準的なストレート ドロップアウト、

そして142 x 12mm スルーアクスルの3種類のエンドが用途に応じて着せ替え可能なのです。
a0242984_2275532.jpg


そして色がカッコイイ艶消しの黒なのです。

a0242984_229980.jpg

クランパスの29+の走破性に関してはWLBの店主さんから29erの良さを聞いていたし、

トレイルを含めたアプローチの長いトコや舗装の歩道ライドを大径タイヤで楽しく走れそうで、

且つ最大のポイントのお稲荷(FOX)のフロントサスフォークならギリギリ流用出来そうだという情報がもたらされたからです。

車体納車時にカスタム状態での納車を考えていましたが、

メーカーでパーツ欠品と云う事なのでブレーキのみ油圧にして仮納車をして貰いパーツが入荷するのを待ちました。

そして待つ事数か月、やっと入荷の連絡がありカスタム手術を受ける為に入院となりました。

カスタムにあたり本当は色々な差し色を入れたい衝動に駆られますが、

今回はスタップTkd氏とシックな色調でぐっと抑えて佇まいが 『悪そうなバイク』 をコンセプトにしてみました。

そんな折りにちょうど右手を負傷入院。

自転車仲間さんからfacebookを通じて途中まで組まれた自転車の情報が入り、

もう早く実物と対面したくてしたくて。

やっぱりクランパスにクリアランスの無いお稲荷が装着された姿のインパクトが強くて、

来店する人達の質問責めとかにあってなかなか作業がはかどらなかった時があったとスタッフさんが申しておりました。(笑)

そして退院を迎え自転車を引き取りに行きました。

乗った感想はずばり楽ちんです。

思い描いていた通りの自転車になったと思います。

そして数日前にfacebookに挙げる為に撮影をしました。

その画を交えて細部を紹介します。

a0242984_23171581.jpg


①お稲荷導入 29er用 FLOAT32 年落ちお買い得品 
 逆にこれじゃないとやぐらの形状が狭くなり更にクリアランスが厳しくなるとの事でこれがベストでした。

 タイヤは純正のナードでは空気圧を高めると干渉しますのでダートの本格運用は厳しいかと。

a0242984_22504340.jpg

a0242984_2254236.jpg

 ダートウイザードなら同じサイズ表記の29×3.0でも隙間に余裕があります。

 サイドブロックの大きいウイザードを規格に収める為にタイヤ本体の気室の容積が小さくボリュームが小さい為と推測。

a0242984_22582890.jpg

 逆にナードはブロックが薄いので目一杯気室が大きいのでハイトも出るのでしょう。

 自転車に人間が乗車状態での重量配分でフロントには3割程度しか荷重されていないので、

 ナードはフロントタイヤの空気圧を1.5気圧以下にしても3.0インチのボリュームで、

 リム打ちリスクも無くいさぎの良いギリギリのクリアランスを見せつけながら軽いダート走行まではこなせます。

 本格的にダート走行時はウイザードに交換します。


②ハブ組み替え

 フロントハブがスルーアクスルになるのでついでにリアも折角なのでスルーアクスル化にする為、

 ハブを組み替えました。

a0242984_232431.jpg


③スポークはホワイトスポーク&イオンコートパープル(バルブの両脇)

a0242984_2333715.jpg


④42丁大径ギア導入の為カセットスプロケット交換


⑤ブレーキをメカニカルから油圧へ & ブレーキディスク大径化

 タイヤ径がMoonlanderよりも大きいのでストッピング性能UP。

 ブレーキディスクはハブがセンターロックになるので径をUPしつつフローティング式で放熱フィン付きと見栄えがゴツイやつ。

a0242984_2394949.jpg


⑥アジャスタブルシートポスト導入

 これはもう自分には必須の行為です。 もう、無しではやっていけません。

a0242984_23101086.jpg


⑦マクマホンのスカルサドル

 デザイン重視で発注。 

 自分にしてはちょっと薄めですが、『ファツションとは我慢』 とガールズコレクションのモデルが言っていたので頑張って慣れる事にします。


⑧和柄ステッカー

 色調が渋いので特徴を出すアクセントに、貼り方は今後色々変わって行くかと…。

a0242984_23142394.jpg

a0242984_23143635.jpg

God of Thunder in Japan. " RAIJIN-雷神"

と、まあ、こんな感じで仕上がりました。

a0242984_2347472.jpg

そしてウチのSURLYは5台に…。
[PR]
Commented by みーたん at 2015-10-25 17:09 x
クリアランスがぴちぴちだね(((°Д°)))❗
by CLUBJAZZY | 2015-10-24 23:18 | カスタム日記 | Comments(1)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY