今季2回目の舗装路活動

a0242984_10122872.jpg


天気は夜から降雨だけど昼間は晴れとの事で前回小径ロードで走行したコースを重量級のロングテールで折り畳み椅子から雑誌、弁当(ハンバーガー)、音響設備等色々搭載して一周してみた。 三笠の道の駅を発着点にして炭鉱跡地のジオパーク、桂沢湖、シューパロ湖を経ての117kmのコース。 国道452号線は前回同様に全くと言っても過言ではない位に車がいないので車道を我が物顔で走行するのは気持ちがいい。 天気予報に反して15時から降雨で、少し雨宿りして様子を伺ったが止む気配が無いので濡れながら走行。手がかじかみ寒かったのでレインコートを購入。本当はセパレートの全身用が欲しかったが買える場所がなく。。。 雨具を購入したのは正解で、濡れ続けていたら低体温になって末梢が更に冷えていただろうが、上半身だけでも濡れなくなった事でずぶ濡れグローブを履いた手も冷たさを感じなくなる程回復。 やはり雨具の重要性を再認識。 19時に到着一歩手前で雨があがる。丁度4時間の降雨。 冷えた体と泥だらけの全身をリフレッシュする為に即温泉突入。 あと、降雨時の跳ね上げは車道の方が酷く、歩道の方がまだ許せる範囲なので、荒れた歩道を爆走出来る2.3インチのタイヤは今回頼りになった。 あと、夕張で踏み込みのペダルの感触がおかしいと思ったら左のペダルが緩んで外れかけていた。携帯工具で絞め込むの結構キツイのに緩むんだぁ。 knogの無線サイクルメーターは途中で機能しなくなったので距離はルートラボで出した距離。 やっぱり自分は無線サイクルメーターと相性悪い。。。

                    

a0242984_1510387.jpg
ジオパーク 旧幾春別炭鉱錦立坑櫓

a0242984_1513429.jpg
ジオパーク旧幾春別炭鉱錦立坑
硫黄の香りが漂う鉱泉

a0242984_1518144.jpg
リバーカヤック
面白そうだけどひっくり返ってなかなか戻れない時は焦ると思う
現にそういうシーンに遭遇
皆で助けあっていたので単独で遊ぶのは厳しいか?

a0242984_15243097.jpg
ルート上にある桂沢湖の古い橋

a0242984_15262669.jpg
車が来なくて走りやすい綺麗な道

a0242984_15272281.jpg

a0242984_15275217.jpg

a0242984_15285934.jpg
ロングテールなので折り畳み椅子持参

a0242984_153033.jpg
熊に出会える可能性の高い夕張岳

a0242984_1531766.jpg
支流からして硫黄の鉱泉の色をしている

a0242984_1532385.jpg
旭沢橋梁が殆ど水没

a0242984_15552070.jpg
以前の姿

a0242984_1555546.jpg
三弦橋も湖水の中

ダム完成の強度試験で満水にしているみたい

a0242984_15573863.jpg
ラッセル車

a0242984_15583657.jpg
両側のサイドウイングが蝶番で開く事に初めて気が付いた。

a0242984_1624022.jpg
こんな感じ…

a0242984_1632178.jpg
ボロボロのトロッコだけど押すと軽いのでリノベーションしてみたい

a0242984_165349.jpg
行程終了後の温泉は太古の湯

a0242984_16615.jpg
この天井と木の香りが良い

a0242984_167446.jpg
道中に購入なかなか美味しかった
[PR]
by CLUBJAZZY | 2015-06-04 16:09 | 舗装路系 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY