十勝岳連峰 三段山 山スキー & Fat Bike ①スキー編

a0242984_13373836.jpg






十勝岳連峰の三段山に山スキーに行きました。

その数日前に最近あまり出番が少なかった先に購入した短い方のスキー板のビンディングを

思い切ってツアービンディングに交換。

シールは昔に使用していたヤツあるからいいやと思いました。

a0242984_13202943.jpg


以前はアルパイントラッカーというゲレンデ用のビンディングに嵌めて歩行し易くする簡易器具を用いて

山スキーに着いて行っていた時期もありましたが、

強度的に弱い面があり、ひん曲がって壊れてしまいました。

(撮影用に久々に出して来たら治っていたので修理に出していたんですね壊れたままだと思ってました。)

それで、最近ゲレンデで活躍の場があまりなくなった短い方を軽量で歩行に有利だからと、

バックカントリー仕様にモデファイ。。

それで直近の休みに過去に行った事のあるメジャーな山でまずは足慣らしと思い三段山へ。

道中、三段滝に立ち寄り冬の滝を見物。

a0242984_1343303.jpg
見に行く人が少ない事を足跡が物語っています

a0242984_13535070.jpg
雪融け時期ですのでこれから水の勢いは増す筈ですが、まだ濁りはありません。

a0242984_13565067.jpg
滝の下流もいい景色です

a0242984_1358326.jpg
十勝岳連峰の遠望。。 いい天気でいて欲しいものです

a0242984_1401268.jpg
十勝岳温泉白銀荘から登山開始

a0242984_143515.jpg
駐車場周りはシャーベットやベタ雪ですが、少し登るとまさかのパウダー ♪ 
(新雪は少ないですが)

a0242984_1453960.jpg
樹林帯を抜け

a0242984_1463310.jpg
森林限界を迎えます

a0242984_148330.jpg
実に天気が良い! 春スキー日和

a0242984_1410460.jpg
だから暑くて上着なんて着てられません。 
Tシャツ姿で登ります。

a0242984_14134571.jpg
土曜日だったので人もまあまあ居ましたが、混み合う程ではなく

a0242984_14122093.jpg
わんこも2匹登って来てました

a0242984_143249100.jpg
ん?なに?

頂上直下の急な直登跡や斜行部で、スキー板の幅にそぐわない狭いシールの所為で、

むき出しの滑走面が多すぎて皆が登っているのに登れないというアクシデントが生じました。

当たり前の事なんですが、やってみるまで楽観視してました。

頂上直下の急登はもう全然だめ。

スキーを脱ぎブーツでの歩行にしようと思ったのですが、

雪の下がハイマツ帯なので踏み抜いて前進がままならず。

かと言ってスキーもグリップしないので登れない…。

仕方ないので両手にスキーを1本ずつ持ってのほふく前進。

ツライし進まんしここで諦めようかと何度か思いましたが何とか尾根まで辿り着き、

そこでスキーを再度装着して頂上まで行く事が出来ました~。 ┐('~`;)┌

a0242984_14354435.jpg

a0242984_14244619.jpg
おケツが濡れない様に椅子持参w
冬山でそんなモノ持って来るより大事なモノがあるだろうに…

a0242984_1426047.jpg

a0242984_14274682.jpg

山頂は風が強いので撮影だけして少し下った穏やかな場所でランチにします。

a0242984_14385382.jpg
午後からは少し雲の固まりが出てきました

a0242984_14395627.jpg
ロケーションが良いので気持ち良か~

a0242984_14434442.jpg
この木の場所でランチにします

a0242984_14452893.jpg
ランチはこれ! 麓のスーパーで購入した今日のおすすめ品! 
ずばり 生ちらし ♪  山でかい!って購入時の自分につっ込み入れたくなりました

a0242984_14493459.jpg

a0242984_1450866.jpg

下山し、車の中で毛布に包まって暫しの午睡タイムをむさぼり、その後の活動に移行するのでありました。

…To Be Continued
[PR]
by CLUBJAZZY | 2015-03-25 14:54 | 滑板系(スキー、スクート)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY