Kiroroにスキーへ (今季2回目)

昨日激務だったので本来なら休務日としてのんびり過ごしたい1日ですが、

沢山降った雪を見て後悔したくなくて朝からKiroroへ。 

a0242984_21175411.jpg

自分のホーム長峰第2は予想を超えたディープパウダーの抵抗に斜度が不足気味でターンをすると止まってしまう。。

仕方ないので最初のうちは部分的にただ真っ直ぐ進んだスノボーの跡を頼りに勢いを稼ぐ。

a0242984_21181789.jpg

午後に近くなり週末土曜日の人出で荒れ放題に喰われたでーぷパウダーでしたが実は今日はそっちの攻略の練習の方が面白かったです。

スキー、スノボーの滑走跡は勢いが乗るし未圧雪の部分は抵抗が大きい。

それがランダムに存在するのでリズムは作れない中で目前の状況に臨機応変に対処していく感じは初めてのトレイルを下るDHそのものの楽しさ。

只の真っさらな斜面も気持ちいいけど、

手強い面白さが加味されて最終的にはコブ斜面の様に未圧雪の雪に板をぶつけて減速抵抗に打ち勝っていく感じで、

それをヒザ吸収しながらショートターンという深雪の中でノーズを浮かせつつコブの滑りというのを見出したので、

今後この滑り方を探求したいです。 

腿がパンパンになったので怪我する前にシェイクダウンのスクートに乗り替えましたが、

慣れないスクートの方がよっぽど危険だと感じました。 

たぶん筋肉痛は3日後に訪れますw
[PR]
by CLUBJAZZY | 2014-12-27 21:18 | 滑板系(スキー、スクート) | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY