SALSAのDVD 『REVEAL THE PATH』 ゲット!

アクティビティー、アクションスポーツ系のDVDというと大抵飛んだり、跳ねたり、スピード出して…でどれも似た様な映像。

スノーボードも、スキーも、カヤックも、モーターサイクルも…

MTBのVIDEOも同じで無理に見せ場のオンパレードがどれも同じに見えてしまいます。

そこで気になっていたのが表題のDVDなのですが、

a0242984_11282386.jpg

存在を知って発注しに行った時には既にメーカー欠品で、ネットで探してもヒットしませんでした。

内容はスコットランド、モロッコ、ネパール、アラスカ等世界各国で撮影したバイシクルアドベンチャードキュメンタリー。

各地のトレイルライドを織り交ぜながら進行していきます。

ぶっ飛んだり、かっ飛んだりする映像ではありませんが、

こんなところ走りたいなぁと思わせ、

旅のお供にFatBikeを持って行く行為の妄想を膨らませるのにうってつけの映像。

そのDVDが欲しい旨をSHOPで語ったところ、『うちの店のどっかに在った筈。売りたくなかったから仕舞い込んでどこにあるか分からない。』との事。

それが欲しいとおねだりした結果、探し出して売ってくれました~。 わーい、パチパチ。





これの他にアウトドア映画祭で有名なカナダのBANFFからメキシコの国境まで、

ロッキーマウンテンを縦断する過酷なマウンテンバイクレースをフィーチャーしたドキュメンタリー。

このDVDも欲しいなぁ。

a0242984_1133039.jpg


2,700マイルですから、1マイル=1.609kmとして4,344kmだって! マジですか!



これからもどっかに行くなら必ずFatBikeをお供にしたくなる気分が揺るぎなくなります。


↑旅行で沖縄にMoonlanderを持って行った時の映像。



沖縄といえばロードバイクのイメージですが、良質なトレイルも隠れて存在しているんです。

その辺は過去の記事で語っていますが、、

自分は旅行するなら観光中心ではなく体験型中心ですね。 

北海道という土地柄の所為か美味い物が当たり前過ぎてあまり食に関心が無い。

以前も述べましたが寒い地域はその寒さに耐えられるように食物は脂が乗って美味くなります。

脂質、糖分は人間が欲する栄養なので美味いと感じる様に出来ています。

よって、寒い環境に耐えるご褒美として食が美味いのは当然の結果。

そんな地域から他に行っても然程驚くような感動も無く、逆に口に合わないという方が多い。

だから旅の目的は食でも薄っぺらい観光でもなく、自分の行動で刻む深い印象。

アクティビティーを目的の中心に据える旅しかもうしたくない。

もっと時間に余裕があればもっと旅行したいのに…。 

社会人って厳しい。
[PR]
by CLUBJAZZY | 2014-10-29 11:44 | 自転車雑記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY