道東旅行 ③ 層雲峡の今は秘境へ…

起きると朝霧の中、陽が照り始め道路が乾きかけていた。

それならと大函の駐車場に駐車して、

2台目のロードの自転車を降ろして層雲峡探索へ出た。

a0242984_3165557.jpg

層雲峡のいちばん長いトンネルの『銀河トンネル』

a0242984_250032.jpg

このトンネルの中程に非常口がある。

a0242984_2502118.jpg

この中に入るとトンネルの電気室があり、更に進むと今はもう封鎖された旧道に出る。

a0242984_2523949.jpg


a0242984_25399.jpg

ここにはもう一般人の目に触れる事の無くなった景色が点在する。

柵が1個の中の封鎖レベル1の場所。

天柱峰

a0242984_2565025.jpg

雲井の滝

a0242984_257261.jpg

天城岩

a0242984_2584675.jpg

天城岩は昭和62年6月9日午前6時に死者を出す大崩落をしている。

そして小函を迂回する銀河トンネルが造られた。

当面小函は遊歩道として開放されていたが、

平成10年前後より、神削壁落石の為通行禁止となる。

a0242984_3172112.jpg
 
もう10年以上何もしないまま廃道化が進んでいく。

a0242984_2595816.jpg

前回来た時はレベル1迄は来たが、封鎖レベル2の場所には立ち入らなかった。

しかし、もう再整備する事が出来ない気がするので人目に晒されなくなった、

2つ目の柵の中にあるレベル2の景色及び状態をこの目に焼き付ける為に立ち入る決心をする。

レベル2にある景勝地

姫岩

a0242984_31589.jpg

羽衣岩

a0242984_324193.jpg

錦糸の滝

a0242984_331764.jpg

そして散策路封鎖の原因 神削壁

a0242984_354485.jpg


レベル1の廃道はまだ電気工事業者などが車で立ち入っている。

a0242984_3104335.jpg

しかしレベル2の廃道はそれらも立ち入らない為、荒廃がかなり進んでいる。

a0242984_3119.jpg

配置のおさらい

a0242984_375498.jpg

現在一般の人が見られないのは、錦糸の滝、姫岩、羽衣岩、天柱峰、天城岩、雲井の滝、そして神削壁。

そして2つのゲートを越えて皆が目にする日本百名瀑ある観光地へと出た。
 
銀河の滝 と…

a0242984_393692.jpg


流星の滝

a0242984_3101162.jpg

[PR]
by CLUBJAZZY | 2011-08-15 23:00 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY