NEW バイク投入!


NEWバイク投入です。
SALSAから発売になったBLACKBOROW2018を購入しました。
a0242984_18290392.jpg
元々SURLYのBIG FAT DUMMYが気になって迷っていたところでの登場でした。
ロングテールを2台所有してみてそこまで大きく荷物の積載能力の高いチャリは
自分の扱い方ではオーバースペックと感じていましたが、
a0242984_18344846.jpg
でも荷物を背負わないで走れるのは魅力だし、
自称FAT乗りを公言する以上このジャンルのFATも欲しいしと思いつつも、
高額な車体に躊躇していました。

そして11月06日のN幌ライド後(ブログ投稿なし) に立ち寄ったサムズバイクで、
入荷ホヤホヤのBLACKBOROWが組み立てられている最中でした。
a0242984_18440891.jpg
発売される情報はSNS等を通じて知っていましたが、
目の前にあるとそのインパクトが違いました。
展示会に行った店長さんの話を聞き、モノを眺めて数時間…。
決めました!『これのMサイズ下さい。』と注文。
店に入荷したのはSサイズ。
Mサイズは国内到着がまだで、
これから遅れて入荷して来ると言います。
メーカー確認を取ると辛うじてオーダー可能という事でGET決定!

SALSAのMサイズバイクはBEARGREASEで分かっているので、
性格上振り回すというよりはミドル~ロングライド主体、
登りの乗りやすさ、荷物を搭載した時の負荷に負けないポジションをイメージして
少し大きいフレームでのショートステム運用としました。
(ショートステムのカッコよさもありますけど…)
a0242984_18520367.jpg
そしてこのチャリのリアラックが見た目に反してとても軽い!
持った瞬間『えっ?』となりました。
a0242984_19365069.jpg
パニアバッグをダブルで搭載する形がカッコイイと思いました。
この運用真似させて頂きます。

バック類を外してトレイルに入っても普通のFAT BIKEと然程遜色ない感じの車両重量が高得点です。

荷物を搭載して走るバイクと言う点ではBIG FAT DUMMYと同じジャンルのバイクに思えますが、
フレームの補強の程度等を見るとまるで別のジャンルのバイクと考えても良いかも知れません。
片や重量物積載にも耐えられる筋交いガッチリタフネスバイク。
こちらは最低補強で軽快さが売りホイールベースもミドルサイズと言う感じです。
トレイルライドに近い状況での使用も視野に入れた機動性を兼ねたバイクとなります。
a0242984_18583731.jpg
しかもコイツNXだけど、SRAM Eagle搭載してます。
スプロケットは12速の10-50T、チェーンリングは30Tです。
喜ぶべきか悲しむべきか…。
また規格が変わるので流用が出来ない上に、
ひとつひとつのパーツが高価なのでトラブル発生時にはコストが掛かります。
チェーンだって12速用。
お店の方にも『12速の整備態勢が整うまで無茶はしないようにしてください。』って釘を刺されてますw

あと、ホイールサイズが自身初の27.5インチFATなんです。
27.5×3.8インチ。
ホイールサイズがデカくなった事での走行性能の向上が図られている様です。
何かと新しい規格が搭載されていますのでひじょうに楽しみです。

そしてお店で行われたテスト。
果たしてこの27.5×3.8インチFATは5インチタイヤに対応できるか!? という事。
とても興味があります。

丁度店頭にモデルチェンジ前のBLACKBOROWがありましたので、
そのホイールを拝借してテスト実施。
a0242984_19132710.jpg
フレームクリアランスは大丈夫!
a0242984_19143809.jpg
ローギア時のタイヤとのクリアランスも行けそうです。
a0242984_19151355.jpg
重たくなるけどヤバいルックス!
これは無理してでも5インチホイールセット準備しないといけないかな?

納車はまだ先の話なので気長に待つとします。
(11.06 時点のお話です。)

[PR]
by CLUBJAZZY | 2017-12-11 19:18 | カスタム日記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY