ロング舗装路活で支笏湖へ@2017.10.04


a0242984_00335224.jpg



たまには舗装路活動というか自分の現在の性能を見極める為に今日は舗装ロングを決行!
昨今のロードバイクは6kg台という軽量なバイクが存在する中、
34kgの重量級ロングテールバイクを駆り出しての今年2度目の舗装路活動。
前回は8月の空知グルメフォンドFATで60km。
今回は138kmしかも札幌側から支笏湖に行き千歳廻で戻る。
ホント重たいバイクは脚にくる。
しかも普段からロングでなんて乗んないし。

脚は動かすけど頭を含めた上半身が暇。
暇だから余計なこと色々と考えちゃいますね。
フィットネストレーニングだと割り切らないとモチベーションが続かない。

よし、ロング行ける事が分かったのでまた暫く封印かな (笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0242984_00023215.jpg
朝から天気が優れない。
しかもまあまあ風強い。
a0242984_00031152.jpg
風があるお陰でドンヨリ雲は去って行った。
a0242984_00035698.jpg
走り出していきなりのルート変更。
市街地走るよりも河川敷のサイクリングロードを選択。
少し遠回りになった。
a0242984_00053340.jpg
a0242984_00054442.jpg
真駒内公園は紅葉が始まってました。
a0242984_00061346.jpg
気温は13℃
a0242984_00063436.jpg
でもアイス食べれる温かさ。
a0242984_00071490.jpg
a0242984_00075860.jpg
しかし、支笏湖線に入ったら標高が上がり少し肌寒い。
a0242984_00081964.jpg
あたしよりも重たい荷物を搭載したおっちゃんライダーがいました。
登りでは重くて押し歩きだったですが頑張り屋ですね。
感心します。
a0242984_00103734.jpg
下りがメッチャ寒かった。
もう秋を充分感じました。
下りで着用する手袋は冬用でもいいのかも。
a0242984_00120733.jpg
ポロピナイの看板何だか趣の無いちゃっちい看板になってました。
a0242984_00131916.jpg
ここではお約束の揚げいもと、
温かいドリンクが欲しいと思いつつもネクターの誘惑には勝てず。
a0242984_00145784.jpg
支笏湖畔をひた走る。
天気が良くなったお陰で景色サイコー。
a0242984_00155241.jpg
恵庭岳
a0242984_00162757.jpg
平日だから車の交通量も多くなくて走りやすい。
a0242984_00171326.jpg
温泉街に到着したら『水の詩』にあるスイーツショップでケーキ購入。
a0242984_00181307.jpg
それを持って足湯へGO!
a0242984_00183861.jpg
a0242984_00185827.jpg
足拭きタオルもきちんと持参。
そんな余裕の積載がロングテールの魅力でもある。
a0242984_00194968.jpg
補給飲料は特茶と紅茶は定番。
丁度ケーキに紅茶がバッチリ!
a0242984_00215236.jpg
撮影①
a0242984_00223350.jpg
撮影②
a0242984_00230433.jpg
撮影③
a0242984_00233641.jpg
この時点で14時陽が暮れる前に帰りましょ。
a0242984_00245033.jpg
王子製紙苫小牧の水力発電所に立ち寄る。
a0242984_00254857.jpg
サイクリングロードは落ち葉の絨毯。
a0242984_00264105.jpg
a0242984_00271527.jpg
千歳川ではカヤック競技の旗門が設置されていました。
a0242984_00275907.jpg
恵庭付近の農道から支笏湖方面の外輪山を望む。
a0242984_00284812.jpg
陽が暮れる~@16:35
a0242984_00293561.jpg
18:00 ライトを使用するに至らず帰宅できました。






[PR]
by CLUBJAZZY | 2017-10-26 00:31 | 舗装路系 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY