MP岳&US山ライド@2017.09.24

a0242984_02272053.jpg





昨日ロングトレイル活したので、
本日は緩めの活動と思っていたんですが、
折角ならアドベンチャー好きな艶ビさんに未経験の山で楽しんで貰おうとMP岳をチョイス。
朝まで特に決めてなかったので、
本人もBankeiとか近場での活動と思っていたらしく寝耳に水だったよね。
高速道路で移動。
a0242984_01015052.jpg
a0242984_01024545.jpg
前回訪れた時は雪解け時期に下見に立ち寄った程度で、
途中で引き返したのですが、
その時も雪解け水でぐちゃぐちゃな山麓部は今回も小川化していました。
小さな流れだけれども瀬にあたる部分はちょっとした深みになっていてホイールを落とすと
引っ掛かる恐れがあるので慎重に避ける必要がありました。
a0242984_01055978.jpg
人工林を抜け、
前回折り返した場所を過ぎ、
a0242984_01065159.jpg
a0242984_01072849.jpg
急登のはじまり。
a0242984_01100764.jpg
乗って下れるのか心配している艶ビ。
そして結構暑さにやられている様子。
a0242984_01111354.jpg
少しずつ歩みを進める。
a0242984_01121239.jpg
そして遮蔽物の無い直射日光を受ける尾根部へ。
a0242984_01140204.jpg
a0242984_01155854.jpg
ガマ岩でしばしの撮影会というか、
インスタ映えする様な画像を試行錯誤。
a0242984_01165935.jpg
こんなんだったり…
a0242984_01180424.jpg
こんなんだったり…
a0242984_01182781.jpg
FAT BIKEは登山のおじさま達にも人気!
明るい接客部員もここまでで疲労が溜まっていたけど、
おじさま達から元気を貰って少し復活した様でした。
a0242984_01211482.jpg
山頂までもう一息。
a0242984_02084149.jpg
これを見ると結構な斜度である事が分かります。
斜度ってなかなか表現出来ないんですよね。
a0242984_01221179.jpg
うぇ~い! 達成!
a0242984_01224822.jpg


下山後のランチは、
蕎麦にしようってスマホで検索して引っ掛かった店に入店。
店の名刺には”ミシュランガイド掲載店”とありました。
a0242984_02013326.jpg
a0242984_01584485.jpg
美味かったですが、
蕎麦っていくらでも食べられそうで物足りなさを感じてしまう。
それがまた蕎麦食べたいというモチベーションに繋がるのかな?
でも、蕎麦って意外と高価だからコスパは悪いですよね。

そしてこっち方面に来たからには毎度のUS山も行っとかないと後悔するので、
って事で2次会。
でも、1次会で結構遣られた様子なので、
時々チャリを引き受けて押し上げてやりましたよ。
a0242984_02063116.jpg
背中に背負うビニール袋は道中に購入したミスド。
山頂で食べようと運搬中!
a0242984_02120110.jpg
林道の雨裂が酷かったので思い出す。
数日前に通過した台風は伊達方面に爪痕を残したんだった!
札幌方面は穏やかだったから忘れていましたわ。
あれ~トレイルは大丈夫かしら…?
a0242984_02161400.jpg
かなりお疲れの様子。
無理もない。
半年のブランクを経て体力落ちてしまっているのに、
通常でも『マジで!』って言われる2次会ですもの。
a0242984_02183791.jpg
最近うちらの中ではダイエットブーム。
a0242984_02200651.jpg
効くのか効かんのか分らんけど、
飲料メーカーの企みにまんまと嵌ってしまう…。
a0242984_02214748.jpg
上に到着したら黄昏時。
でも無風で暖かくて気持ちいい穏やかな時間。
a0242984_02242779.jpg
a0242984_02251752.jpg
運んできたドーナッツで乾杯!
a0242984_02262493.jpg
実に贅沢な時間。
a0242984_02272053.jpg
ここでマッタリし過ぎて下りトレイルは日没を迎えてしまい、
結構暗い中の走行となりました。(笑)











[PR]
by CLUBJAZZY | 2017-10-16 02:31 | トレイルライド | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY