ニセコ方面探索ライド@2017.06.23~24 ②

a0242984_22421110.jpg





スイーツタイムの後は2つ目のライドで自分の好きなKっちゃんトレイルに入ります。
それはこの駐車場の脇からヒラフスキー場に向けて続いています。
a0242984_22291279.jpg

ここは伏流水が沸き出す湿地帯なのかな?
通年通してジメジメしていまして乾かない泥地帯はラダーで養生されています。
そのラダーや古い渡し板、地形の凹凸が良い感じに楽しめます。
a0242984_22302223.jpg

新しいラダーが掛けられたものの、
台風倒木被害以降の利用が無い為か荒れてきていました。
a0242984_22571722.jpg

(朽ちかけてますがこれはこれで良い雰囲気ですし通過するのも面白い)
a0242984_22350748.jpg

利用者が少なくて荒れて部分的に廃道の様相お気に入りが故このまま衰退は勿体ない!
a0242984_22304680.jpg

a0242984_22450697.jpg

(下通るの無理なので…)
a0242984_22475328.jpg

a0242984_22545639.jpg

a0242984_22560147.jpg

ここのコース自体は以前に動画でも紹介していますので今回はこの程度で割愛します。

そして、その後まだ時間があったのでもう1か所へ。
時間はもう18:00一歩手前でしたがまだ明るいので行けるところまでとしました。
a0242984_23044349.jpg

a0242984_23054314.jpg

目的地の到着した時にはもう陽が沈むところでした。
自然の中には独特の感動があります。
a0242984_23064522.jpg

a0242984_23090040.jpg

a0242984_23073807.jpg

数分後には本日の公開終了を告げるかの様に霧が迫ってきました
霧のベールに明日の朝まで隠されるかの様に包まれるのでしょう。
a0242984_23101650.jpg

なので霧に追われる様に戻りました。
道はもう最高です。
a0242984_23114622.jpg

a0242984_23151260.jpg

ライディングを終えるともう19:00。
折角ニセコに居るのだから濃厚な硫黄泉を味わおうと雪秩父に急いで向かいました。
雪秩父の到着したのが19:30なのですが、
営業時間が20:00迄でもう受け付けは終了していました。( ゚Д゚)
a0242984_23383360.jpg

うわ~!今回もやっちゃいました。

(大湯沼のどんなアロマの香りより魅力的な強烈な硫黄臭が残念な気持ちに追い打ちをかける)
a0242984_23370222.jpg


折角こっちまで出張って来たと思ったらギリギリまで遊んじゃっていつも良い温泉にありつけない。

仕方ないですが、でも昆布温泉のグランドホテルは確か21:00頃までやっていた筈なのでそちらに向かいました。
開放的な大露天はいいですね。

(※イメージ画像)
a0242984_23393326.jpg

明日は仕事まで時間があるので今夜は虻田の道の駅まで移動しての車中泊、
そして帰る前に朝一でどっか走りたいと思います。

(寝袋が好きではないので寝具が嵩張ります)
a0242984_23421396.jpg

To Be Continued …









































[PR]
by CLUBJAZZY | 2017-07-02 23:43 | トレイルライド | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY