恵庭周辺探索② 漁川林道@2017.06.07

モイチャン滝をあとにして、
次なる目的の漁川林道に向かいますが、
旧恵庭渓谷の漁川林道の恵庭湖側をチェックしましたが、
こちらは橋への取り付き部崩落で先に進む事が出来ませんでした。
以前はこの橋の向こうにも行く事が出来たのですが、
今は行けなくなりました。
濡れるの覚悟なら胴長で渓流釣りしている人も居るくらいですから行けなくもないのですが…。
a0242984_20124525.jpg

車に戻り先へ進みます。
途中にラルマナイの滝の下流にあった大きな洞窟の前を通過しましたが、
車窓からあの洞窟の姿が見えませんでした。
何だ?と思いラルマナイの駐車場に車を停めてチャリで見に行きましたが、
なんとあの巨大な洞窟は崩落していたのでした。
a0242984_20083914.jpg

a0242984_20135908.jpg

昨年8月のラルマナイライドの時にはここに入ってみたのですが、
その時にも脆そうな地盤だと感じてましたが、
まさかここまで早くに崩落を迎えるとは思いませんでした。

(※2016年/8月撮影)
a0242984_20225049.jpg

a0242984_20215775.jpg

a0242984_20221996.jpg

あとはここで少し滝鑑賞。
a0242984_20252647.jpg

a0242984_20254633.jpg

a0242984_20260734.jpg

そして漁川林道へ。
a0242984_20265419.jpg

以前も探索してるんですが、
今回は2014年9月の豪雨被害を受けた後にどうなっているのかを見ようと思います。
スタートして早々に漁川と合流する部分。
そこからいきなり林道が消滅していました。
a0242984_20292754.jpg

少しは進めるだろうと思っていましたが誤算でした。
この道は漁川沿いの道なのでたぶん根こそぎ流されたと思わざるを得ません。
a0242984_20305882.jpg

ここは自分が小さい頃には支笏湖のオコタンペ湖~美笛をつなぐ道路と同じく、
恵庭~支笏湖へ行く為の当たり前の道だったんです。
今はもう見る影もありません。
前回訪れた時にはちょっとアドベンチャーぽくて面白い道だったのですが残念ですね。

では、残った時間で近郊の低山ライドをしようと計画を変更。
帰路の途中にK広山に立ち寄る事にしました。
a0242984_20360148.jpg

到着すると、
もう15:40なので登っている人はいませんでした。
これから登る人も居ないでしょうから気兼ねなく行けます。
登山口入り口から沢沿いに平坦な部分はいつもグチャグチャでしたが、
砂利が敷かれて整備され汚さが無くなっていました。
a0242984_20374404.jpg

部分的に水が流れていますが、
それが泥を造る様な状態ではありませんでした。
a0242984_20395760.jpg

山頂までは僅か30分程度。
a0242984_20410769.jpg

今回はちょっとポイント探しの目的があります。
ここは自衛隊島松演習場の隣なのです。
だから山頂部には演習地につき立ち入り禁止の柵があります。(殆ど機能していませんが…)
a0242984_20431777.jpg

a0242984_20433234.jpg

この山から航空自衛隊の射撃訓練が見えるポイントがあるとの事は知っていましたが、
それが何処なのか迄は知りませんでした。
そこで徘徊。
そして見えるポイントをみつけました。
a0242984_20452494.jpg

自衛隊は敵地を攻撃する能力を有しませんので、
空対地ミサイルではなく機銃の射爆訓練になります。
実施する日は前もって告知されますからここで見ているとその様子が見れる…筈です…。

そして楽しきDHタイム。
僅か5分で下ってしまう。
こんなに樹が密集していたっけ? とも思いましたがスムーズでなかなか楽しい場所ですね。













[PR]
by CLUBJAZZY | 2017-06-17 12:04 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY