納車までまだまだ待つ子の着せ替えパーツ届く

買おうと決めてから2か月。

納車までまだ2か月以上。

でも、車体が来た時にパーツが欠品とならない様に手配したモノが届きました。

自転車のパーツはメーカーが欠品すると次に入荷する目途が立たないのが心配なので、

ある時に入手しておかなきゃならない訳で。
a0242984_00212646.jpg
この中では特に黄色いソリッドカラーのハンドルがそれに当たります。

柄やブランドとの兼ね合いも考えるとなかなか選択肢が無いんです。

今回は差し色に好きなオレンジをチョイスしましたが、水色とか黄緑、紫、ピューターのアルマイトパーツも似合いそうなので、

どれでまとめたいかホント悩みます。

ここに挙げた色って色を調合するのが難しいそうです。

だからメーカー毎、パーツのロット毎の色味の違いがよくあったり、

1回に造る個数に限りがあり流通量が少なかったりするもんだから、

ある時に押さえておく必要があると思った次第です。






[PR]
by CLUBJAZZY | 2016-11-16 00:31 | カスタム日記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY