今日の休みは車無い事もあって…

a0242984_4171753.jpg


車のヘッドライトのHIDが片方不点灯になり、
同じメーカーのHIDで出力は同じ55wで色をもう少し青みの強い発光色のモノを手配し、
本日が工場の都合が良いとの事で朝から預けましたのでカーレスの休日。
他にもチャリを載せられる車はあるけど、
自分の車ほど気兼ねなく載せられないから久しぶりに素直に大人しくしてました。

そんな中、FAT2台を雪上ライドに備えてタイヤ交換を実施。
ROCKY MOUNTAIN BLIZZARD はSURLY プロデュースのBUD&LOU4.8インチ。
自分が履いた中では最強のトラクションタイヤ。
ビートを上げる為の20psiもエアーが入るとフレームの補強のブリッジに干渉してしまう。
実用圧に下げると5ミリ以上のクリアランスが確保されます。
フロントシングルだからチェーンラインもギリギリ大丈夫。
a0242984_23213834.jpg
でも、これ以上デカいタイヤは履けない。
これ以上にデカいタイヤ…?
そんなものあるの? と、思われるかも知れませんが、
実は現時点で市販品最大のタイヤがROCKY MOUNTAIN BLIZZARDに純正装着されていたタイヤメーカーからリリースされています。
それが、VEE TIRE SNOW SHOE XXL 5.05 
これが入るフレーム、入らないフレームがあるのでそこは賭けです。
a0242984_23312911.jpg
右のタイヤがSNOW SHOE XXL 5.05で左がLOU 4.8。
この写真では凄い差に見えますが、
実際に比較してみると…
a0242984_23591528.jpg
左から 29+×3.0(参考)
SNOW SHOE XXL5.05(リム90ミリ)
BUD4.8(リム85ミリ)
BUD4.8(リム100ミリ)
VANHELGA4.0 (リム85ミリ)
上の2本の差まで違いが無い事が分かりますので、
たぶん撮影時にその差を表現するためにSNOW SHOE XXLには沢山エアーを入れて、
BUDは少しエアー圧を下げたと考えます。
下の比較画像での差は小さいのですが、
実際にフレームに収めるとその差は顕著で入るフレーム、入らないフレームがはっきりします。
このXXLがリアに余裕で入るフレームはうちにはありませんでした。
只、SURLY MOONLANDERはフロントをシングル化すればトラックエンドなのでホイールを後ろにずらせば入ります。
しかし、ダブルのままだとディレーラーが干渉します。
a0242984_10031950.jpg
以前述べた様にフロントシングルではまだダブルのギアレンジをまかないきれていない為、
シングル化するつもりは無いので今のところリア履けるヤツはいないという事になります。
それではフロントには…となると、
MOONLANDERはエアー圧を上げると完全に干渉します。
ブリブリいう程エアー圧を下げれば大丈夫ですが只でさえ重量が重くトレッドも広いタイヤの転がりを重たくして使用しないといけないのは正直ツライ。
本当に雪上や砂、泥にターゲットを絞った運用になりますね。
フロントのクリアランスの方が大きめなのにどうしてフロントがツライのか…。
それはサスペンションフォークに対応していないジオメトリーのクリアランスの狭さにあります。
そして、サスペンションフォークのBlutoにも入るクリアランスはありません。
a0242984_00184159.jpg
(BUD4.8でこのクリアランスなので無理)

ならば何処に収まるの? というと、
4.0インチ運用のSALSA BEARGREASE CARBONのフロントに収まりました。
a0242984_00210063.jpg
a0242984_00211560.jpg
ホント全然余裕です。
しかし、リアはというと、フロントインナーに入れるとLOU4.8ですらチェーンが残念な程に干渉します。
a0242984_00240398.jpg
なのでフロントシングル運用であれば4.8でも使用出来そうですがダブル運用のあいだは4.0幅での運用がベスト。
そうなるとフロントタイヤにXXL履けたからと言ってその大きさの差にチグハグ感を感じえません。
フロントに履ける要因はBlutoに代表されるサスフォークに対応したクリアランスのリジッドフォークを装着しているからなんです。
XXLすら履けるその広大なクリアランスはそのままリジッドを使用し続けるつもりのバイクにとっては決して格好良いとは思えませんので、
そこのデザインが残念でなりません。
a0242984_00344635.jpg
ちなみに同じ太さのタイヤを履かせた時にリム幅に因る違いは、
幅の狭いリムに履かせた方がハイトが出て、
広いリムに履かせると直径は小さくなり幅が広くなります。
僅かですけど…(笑)
a0242984_00450889.jpg
(左 85ミリリム BUD4.8  右 100ミリリム BUD4.8)
















[PR]
by CLUBJAZZY | 2016-11-12 00:46 | カスタム日記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY