Gaap Road プチカスタム ②

a0242984_4242459.jpg


KUWAHARA GAAP ROAD仕様のプチカスタムが始まりましたが、

リムのステッカーの模様替えを行います。

装着しているホイールはShimano+HED.の特殊なやつなのですが、

HED.の小径カーボンホイールには当時ディスクブレーキハブ仕様が無かったのです。

そこで、XTRのディスクブレーキハブで組み上げたものなのですが、

当初のステッカーはとてもシンプルなものであまりに寂しかったものですから、
a0242984_01420092.jpg
文字数の多い見栄えするSPINARGYのステッカーに貼り換えました。

ニセSPINARGYで過ごす事幾年月…。

その間誰もSPINARGYに小径ホイールなんかあったっけ?と指摘する人も無く。
a0242984_01423220.jpg
そのうちHED.のリムステッカーデザインが変更され、

これならいいかなぁ。 と貼り換えを決めました。
a0242984_01440635.jpg
本国サイトにも小径サイズの補修デカールの扱いが無さそうだったので自作で行きます。

まずはネットから画像を引っ張り、

ホイールの直径に合わせて拡大。
a0242984_01462900.jpg
縮尺が合っているか実車合わせしてそれで良かったので、
a0242984_02233830.jpg
今回はお店に依頼。
a0242984_01474259.jpg
店の存在は知っていましたが最近はステッカー屋を利用する機会がなかったので、

只、なんとなく『あるな~』程度で済ませていましたが、

今回依頼に訪れてみると、

10年程前に車のバイナルグラフィック作製でお世話になった方が独立された店でした。
a0242984_01522134.jpg
バイナルのキャラに使用したのは綺麗な女性を描く、

スペース・コブラの作者、寺沢武一作品から
a0242984_02252465.jpg
くのいち風のイラストを使用しました。

現代のサブカルの痛車の先駆けですかね。

入れていたアンダーネオンも国内に当たり前に流通していたヤツではなく、

映画『ワイルド・スピード2』で仕様されていた高出力タイプでした。

でも、映画の車両はそれをダブルで装着していたことがジャンプシーンでわかりましたが、

ダブルで使用する財力が無かったので、車体下にアルミテープを貼って反射させたのは当時の思い出です。

話は逸れましたが、今回はこのサイズでお願いしますと作って貰った訳です。
a0242984_01544012.jpg
これでエセSPINARGYからの脱却、そしてお帰りHED.という感じですね。
a0242984_01551019.jpg
それでも、小径ホイールは2つLogoなので3つのLogo仕様は無いんです。

そこはちょっぴりオリジナリティーを加味しました。














[PR]
by CLUBJAZZY | 2016-10-31 02:00 | カスタム日記 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY