沖縄 TRIP 2015 - 9

ずっとブログの更新を放置していたのに一定の閲覧者の皆さまが更新はまだかと覗いてくれていたのに、

そんな事に気付いていながらも更なる放置。。。申し訳ありません。

自転車活動しなければしないなりに忙しくもあり、

右手が不自由でPCやマウス操作も負担でした。

でも、中途半端にした活動記録は少しずつ更新したく思います。




沖縄編の続編…

DAY-3

a0242984_20373441.jpg



楽しみにしていたペイントボールが草ぼうぼうで走行困難だったので別道もこの先にルート無しと判断し、

訪沖時にいつも行くグランドキャニオンに向かう事にしました。

このグランドキャニオンの奥にちょっとした広場があり、

そこから更に道が続いているのですが、

ここから先は急に両脇の藪に覆われて道幅が狭くなりハブでも出てきそうな雰囲気で、

入り込んで迷ってもシャレにならんしと思って躊躇していました。

しかしその先こそがスパイダーループと言われるコースの様で、

ループという以上きっと戻って来れるに違いないと今回は調査に踏み入る決意です。

NEOSという沖縄の秀岳荘の様なアウトドアショップの自転車売り場の店員さんのブログをチェックしていたので、

この人に尋ねたらコースが解るかと思い直接会ってアドバイスを頂いておりました。

只、本日も北海道人には厳しい暑さで、32℃位あります。

おでこに冷えピタ貼っての活動でどこまで精神力が持つかが心配でしたが…

a0242984_2063611.jpg

a0242984_2073520.jpg

グランドキャニオンまではいつもの調子。

問題はその先…。

初のスパイダーループに踏み入ります。

ここでちょっとした失敗があり、

分かれ道があったのですが選択した側はループをショートカットした形になり本来の姿を全うする事無く終わらせてしまったのです。

何せ高い気温に遣られて再度踏み入る気力もなく、

早く水に入りたい欲望が強かったです。

ツールド沖縄が冬に開催される意味が分かります。

ここで自転車に乗るなら晩秋から梅雨入り前までですね。

夏がオフシーズンですわ。

a0242984_2017497.jpg

a0242984_20183981.jpg

スパイダーループの意味も身をもって分かりました。

このシングルトラックは蜘蛛が居るんです。

だから”蜘蛛の居る輪のコース”って事ですね。

セミウエットの滑りやすい赤土に深い雨裂では普通のMTBではキツイと思います。

ホントFAT BIKE本領発揮なシーンでした。

a0242984_2030328.jpg

a0242984_20311886.jpg

スパイダーループ内の写真はないですね。

走行に集中してました。

自分と似た感覚を持った人間ならこの景色を見たら走ってみたくなる筈です。(笑)

ちなみに途中の住宅街で見かけた赤土で遊んだ事間違いなしのジムニーの姿
a0242984_20343721.jpg

[PR]
by CLUBJAZZY | 2015-10-19 20:40 | FatBike in OKINAWA | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY