豪雪パニックの翌日の萩の山へ

人の不幸は蜜の味…という訳では無いですが、降雪に苦しむ人々とは真逆に降雪を喜ぶ者一人。

昨日凄い雪が岩見沢を襲ったので、

a0242984_23281817.jpg

本日はオイシイのではないかと仕事終わりで直接萩の山に向う。

本当は昨日も行こうと思っていたんだけどJRが立ち往生していると聞き、

さては道路も麻痺しているのでは思って行きませんでした。

そうしたら案の定今朝の新聞で思った通りの状態、しかも、スキー場も機能が麻痺して休業したんだそうです。

そんでもって今日、国道は完全に除雪されていたものの、岩見沢市内の枝道は雪の置き場が無くて

道路が狭く車が交差する度に停まって交わさなければならない状態です。

この荒天の前日は雪祭り会場の雪像が倒壊する暖気で、

そのまま冷えればアイスバーンだっただろうに、間髪入れずに新たなパウダーが補充されました。

新たなパウダーを喰う事を楽しみに前日から車に道具一式を搭載して出社。

お仕事終了後直接岩見沢へ。

今回は、CONTOUR ROAMのテスト撮影も兼ねています。

いつもの斜面は平日という事もあり午後にもかかわらず右手のパウダー殆んど手付かずでいい感じ。

a0242984_0101658.jpg

と、思っていたら、4回程滑って さあ!これから というところで16:00を迎えてそのリフトは営業終了。

えぇ~っ!だってナイターはここのコースは使用しないの~。

照明あるじゃん。 と思いながらも、点灯せず。

a0242984_2354376.jpg

残るは物足りないファミリーゲレンデのみ。

仕方がないのであっちこっちの端のパウダーをつまみ喰い。

そして、ランダムに滑った跡に追従させて4本のヘアラインを作ってみた。
a0242984_23504911.jpg


無造作な滑走跡しかないのでリフトに乗っていたら目立つ。

このちょっと寂しい状況の中で納得するまで滑って、帰宅後映像をチェック。

あらぁ、メットの一部と帽子のツバが写り込んでいた。 再l調整が必要みたい。

そして、映像を編集しようとフォーマットを変換すると画質が悪くなったり、画面の比率が変わったりして頭を悩ます。 

取り合えず現時点でいちばん見れる画像をアップします。


♪ MAXWELL " Sumthin' Sumthin' "
a0242984_19394157.jpg


天気予報では明日も荒れるみたい♪

明後日の休みが待ち遠しい…。
[PR]
by CLUBJAZZY | 2012-02-09 23:58 | Comments(0)

FatBikeに憑りつかれた哀れな人生の記録


by CLUBJAZZY